TUNING

悲しいことがあった時に。気持ちを落ち着かせる為の3つのこと。

悲しみは、失ってしまった「事実」が心に大きな穴を空けてしまうことで起こります。そして、それが大きいほど「過去」が思い出され、悲しみはずっと心の中に残り続けます。ですが、これは悲しみの出来事の中の「あること」に気づくことで、寂しさ、切なさ、悲しみを手放していくことができます。

MENTAL THEORY

運命が変わり始める。幸運が舞い込む「空間」を作り出す3つのこと。

私たちに存在する「ある空間」がいっぱいになってくると、偶然ではないような「良くない出来事」が立て続けに起きるときがあります。これは「すきま」が無いので、良いことが入って来れない状態にあります。ですが、「あるメカニズム」を事前に知ることで、その空間に「幸運を舞い込ませる」ことが出来ます。

TUNING

【安心が自然と作られる】笑顔の効果がもたらす3つのこと。

私たちの笑顔には様々なものがありますが、その中でも、心から湧き上がるような笑顔が「本当の笑顔」と呼ばれています。そして、本当の笑顔に内在する「ある感情」を感じることで、「病気に強くなる」「不安や心配の感情が起きにくくなる」「記憶力や集中力がが上がる」といった効果がもたらされます。

HUMAN RELATIONSHIP

【今すぐ解消したい】人間関係の悩みに終止符を打つ3つのこと。

私たちが抱える心配や悩み事の9割は、人との関係だと言われています。そして、心配事や悩み事の9割は、行動で変えられるとも言われています。しかし、実際には行動を起こしても、関係が改善されていかないのが実情です。これは自身に「ある境界線」を引くことで、人間関係を劇的に良くすることが可能になります。

HUMAN RELATIONSHIP

何もできない自分を変えたい。自分本来の才能を呼び戻す3つの方法。

出来る人と比べてしまうと、自分を責めてしまうことにつながり、それが罪悪感やコンプレックスになってしまいます。これは、幼い頃の「思い」が要因になっており、自分本来の良い才能があっても出せない状態になります。ですが、これは比較に対する「見方」を変えるだけで才能を呼び戻すことが出来ます。

悪いことばかり思い出すTUNING

悪いことばかり思い出す時に。強い効果を発揮する3つの対処法。

朝起きたとき、会社や学校に行くとき、寝る前などに、ふっと思い出されるのが嫌なことや悪い出来事の記憶です。これは、脳内の「ある器官」が敏感になっていることが原因です。この場所がつねに恐怖を感じているので、悪いことが頭に浮かびやすい状態になっています。ですが、これは「ある貢献」をすることで防ぐことが出来ます。